なんとなく色々書いてみます。

いろんなこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

ことわざ検索

検索がしずらい感じだったので作り直し中です。
ab003.png


あ で始まることわざ
い で始まることわざ


スポンサーサイト
  1. 表紙
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

愛宕から火を出す

あたごからひをだす

普段他を戒めているはずのご本尊が過ちを犯してしまう事。

防火の神様とされる愛宕が家事を出して焼ける事から。

【愛宕】あたご
京都の愛宕山にある愛宕神社から発祥した
火の神に対する信仰。
中世期以降に火伏せに霊験のある神として愛宕の
社名を付けた神社が日本全国に多数存在する。
  1. ことわざ【あ】
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

犬の一年は三日

いぬのいちねんはみっか

犬の成長は非常に早いものだという事。

また、人の三日は犬の一年に当たるほど成長の中身の値打ちが違うのだという事。
それくらい人の一日は貴重なものであるという事だそうです。

【犬の時間】
犬は最初の1年で15~20歳くらいまで成長するといわれ
その後1年で犬の大きさにより4~9歳くらいずつ年を取っていきます。

  1. ことわざ【い】
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

頭隠して尻隠さず

あたまかくしてしりかくさず

悪事などの一部分は隠せても全体を隠すことはできないものだという事。

キジが首を草むらに隠して自分では何も見えなくなると
他のものからも自分は見えていないと思っているが
他から見ると尾が丸見えになっているという事から起こった言葉です。

犯罪などはどんなに完璧に行ったつもりでいても
ちょっとした事から悪事が露見してしまうものです。
  1. ことわざ【あ】
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

家は狭かれ心は広かれ

いえはせまかれこころはひろかれ

家は狭くとも寝る場所があれば足りるが
心は広く大きく持つのがよいという事。

生活は質素なものであっても
心は広く大きければ生活は豊かなものになるのだという事。

心の貧乏をしてはいけないという戒め。
  1. ことわざ【い】
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY »

検索フォーム

▼クリックしてくれると喜びます▼

 

新規モニター登録

クイズでPTがもらえます♪

@quiz_share_url-bn_005


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。